Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

show snmp health-monitor

Syntax

Description

簡易ネットワーク管理プロトコル (SNMP) ヘルスモニターのアラームとログに関する情報を表示します。

Options

なし

すべてのヘルスモニターのアラームとログに関する情報を表示します。

アラーム<詳細です>

ナヘルスモニターアラームに関する詳細情報を表示します。

出力

ナヘルスモニターログに関する情報を表示します。

Required Privilege Level

'95'5c

Output Fields

表 1show snmp health-monitorコマンドの出力フィールドについて説明します。出力フィールドは、表示されている順序で表示されます。

表 1: show snmp health-monitor Output Fields

フィールド名

フィールドの説明

出力レベル

Alarm Index

アラーム識別子です。

すべてのレベル

Variable description

監視対象のヘルスモニターオブジェクトインスタンスの説明。

すべてのレベル

Variable name

監視対象のヘルスモニターオブジェクトインスタンスの名前。

すべてのレベル

Value

最新のサンプル間隔における監視された変数の現在の値。

すべてのレベル

State

アラームまたはイベントエントリの状態:

    • active—エントリーは完全に構成され、アクティブ化されます。

    • falling threshold crossed—変数の値がしきい値よりも低いしきい値を超えています。

    • rising threshold crossed—変数の値が上限のしきい値を超えています。

    • under creation—エントリーは設定済みで、まだアクティブになりません。

    • startup—アラームは、監視対象変数の最初のサンプルを待機しています。

    • object not available—このタイプの監視対象の変数は、正常性監視できません。

    • instance not available—監視変数のインスタンスは、アプリケーション アプリケーション エージェント正常性監視できません。

    • object type invalid—監視変数は数値ではありません。

    • object processing errored—監視対象変数を処理するとエラーが発生しました。

    • unknown—状態は上記の 1 つではありません。

すべてのレベル

Variable OID

変数名が解決されるオブジェクト ID。形式はx.x.x.xです。

detail

Sample type

監視対象の変数をサンプリングし、上限と下限のしきい値を計算する方法。または の値を持 absolute valuedelta value つ場合があります。

detail

Startup alarm

このエントリーが初めてアクティブ化されたときに送信されるアラーム。以下の基準に従ってください。

  • アラームは、以下のいずれかの状況が発生した場合に送信されます。

    • アラームの値が上昇するしきい値以上で、起動タイプは または rising alarmrising or falling alarm.

    • アラームの値は低下するしきい値以下で、起動タイプは または falling alarmrising or falling alarm です。

  • 次のいずれかの 状況 が発生した場合、アラームは送信されません。

    • アラームの値は上昇するしきい値以上で、起動タイプは falling alarm .

    • アラームの値は低下するしきい値以下で、起動タイプは rising alarm .

    • しきい値からの差です。

detail

Owner

ユーザーによって設定されたエントリの名前。フィールドからエントリーを作成したCLIは、そのエントリーの monitor 先頭に追加されています。

detail

Creator

エントリーが設定されたメカニズム Health Monitor ( )

detail

Sample interval

サンプリングまでの時間間隔 (秒単位)。

detail

Rising threshold

最大許容値の割合としての上限しきい値。

detail

Falling threshold

下限のしきい値を最大値に対する割合で指定します。

detail

Rising event index

増加したしきい値を超えたときにイベントがトリガーされます。

detail

Falling event index

遅延しきい値を超えたときにイベントがトリガーされます。

detail

Sample Output

show snmp health-monitor

show snmp health-monitor alarms detail

Release Information

Junos OS リリース8.0 で導入されたコマンド