Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

サービス rpm twamp サーバーセッションの表示

構文

説明

リアルタイムパフォーマンスモニタリング (RPM) の双方向アクティブ測定プロトコル (TWAMP) サーバーとコントロールクライアントの間で確立されたセッションに関する情報を表示します。デフォルトでは、コマンドを発行するときにセッション ID を指定しない限り、確立されたすべてのセッションが表示されるようになっています。

オプション

セッション id

ナ情報を表示するセッションの識別子。

必須の権限レベル

'95'5c

出力フィールド

表 1show services rpm twamp server sessionコマンドの出力フィールドの一覧が表示されます。出力フィールドは、表示されている順序で表示されます。

表 1: サービス rpm twamp サーバーセッション出力フィールドを表示します。

フィールド名

フィールドの説明

Session ID

TWAMP サーバーと特定のクライアント間のセッションをユニークに識別するセッション ID。

Connection ID

TWAMP サーバーと特定のクライアントの間の接続を一意に識別する接続 ID です。

Sender address

送信元 IP アドレス

Sender port

送信者のポート番号。

Reflector address

リフレクタ IP アドレスです。

Reflector port

リフレクタポート番号。

サンプル出力

サービス rpm twamp サーバーセッションの表示

リリース情報

リリース Junos OSで導入された15.1X49-D110。