Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

oam イーサネット接続のクリア-障害管理の代理損失-測定

構文

説明

(MX シリーズルーター)—IEEE 802.1ag OAM 接続障害管理(CFM)をサポートしているすべてのルーターについて、既存のオンデマンド イーサネット統合損失測定(ETH-SLM)の統計を消去し、ETH-SLM フレーム数と統計情報をカウントして再起動します。

オプション

maintenance-domain md-name

既存の CFM 保守ドメインの名前。

maintenance-association ma-name

既存の CFM 保守関連の名前。

local-mep local-mep-id

ナ指定されたローカル MEP の接続障害管理情報のみをクリアします。

remote-mep remote-mep-id

ナ指定されたリモート MEP の接続障害管理情報のみをクリアします。

必須の権限レベル

'95'5c

出力フィールド

このコマンドを入力すると、リクエストのステータスに関するフィードバックが提供されます。

サンプル出力

明確な OAM イーサネット接続性障害管理合成損失測定

リリース情報

Junos OS リリース13.2 で導入されたコマンド