Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

monitor start

Syntax

Description

システム ログまたはトレース ファイルと、これらのファイルに追加される追加エントリの表示を開始します。

Options

filename

特定のログまたはトレースファイル。

Additional Information

ログファイルは、ルーティングプロトコルプロセスまたはシステムロギングによって生成されます。システムロギングによって生成されるログファイルはsyslog 、階層レベル[edit system]のステートメントとoptions階層[edit routing-options]レベルのステートメントで構成されます。ルーティングプロトコルプロセスによって生成されるトレースファイルはtraceoptions 、、、 [edit routing-options][edit protocols protocol]階層[edit interfaces]レベルでステートメントを使用して設定されます。

注:

論理システム内のログファイルを監視するには、 monitor start logical-system-name/filenameコマンドを発行します。

Required Privilege Level

trace

Output Fields

表 1monitor startコマンドの出力フィールドについて説明します。出力フィールドは、表示されている順序で表示されます。

表 1: monitor start Output Fields

フィールド名

フィールドの説明

***filename ***

エントリーが表示されているファイルの名前。この行は最初に表示され、コマンドがログファイル間を切り替えるときに示されます。

Date and time

ログエントリのタイムスタンプ。

Sample Output

monitor start

Release Information

Junos OS リリース7.4 より前に導入されたコマンド