Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

source-address (Services)

Syntax

Junos OS Hierarchy Level

Junos OS Evolved Hierarchy Level

Description

プローブに使用する発信元 IP アドレスを指定します。送信元IPアドレスがルーターまたはスイッチに割り当てられたアドレスの1つではない場合、パケットは発信インターフェースのアドレスを送信元として使用します。Evolvedのサポートでは、IPv4アドレスJunos OSサポートされています。

プローブに使用される送信元 IP アドレスに以下のアドレスを使用することはできません。

  • 0.0.0.0

  • 127.0.0.0/8 (ループバック)

  • 224.0.0.0/4 (マルチキャスト)

  • 255.255.255.255 (ブロードキャスト)

Options

address—有効な IP アドレス。Evolvedのサポートでは、IPv4アドレスJunos OSサポートされています。

Required Privilege Level

system — このステートメントを設定に表示するには。

system-control— このステートメントを設定に追加します。

Release Information

Junos OS リリース7.4 の前に導入された文。

EX シリーズスイッチの Junos OS リリース9.3 で導入された文。

PTX シリーズパケットトランスポートルーターの Junos OS リリース13.2 で導入された文。

Evolved Release Junos OS で発表されたステートメント20.1R1。