Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

disable (Forwarding Options)

Syntax

Hierarchy Level

Description

トラフィック アカウンティング、ポート ミラーリング、サンプリングを無効にします。

注:

階層レベルのステートメントでは disable[edit forwarding-options sampling] ルーティング エンジンベースのサンプリングのみが無効になります。PIC ベースのサンプリングとインライン サンプリングを無効にするには、階層レベルで disable ステートメントを [edit forwarding-options sampling instance instance-name] 含めます。

Required Privilege Level

interface—このステートメントを設定で表示します。

interface-control —このステートメントを設定に追加します。

Release Information

Junos OS リリース 7.4 より前に導入されたステートメント。

Junos OS リリース 9.6 の階層に port-mirror ステートメントが追加されました。

注:

Junos OS リリース 15.1F5 以降の 15.1 リリースおよび Junos OS リリース 16.1 以降以降では、 disable PTX3000 シリーズ ルーターの階層レベルで forwarding-options sampling instance instance-name family (inet | inet6 | mpls) オプションが廃止されました。設定されている場合、オプションは有効にならないため、パケットは引き続きサンプリングされます。オプションの disable 代わりに、コマンドを deactivate forwarding-options sampling instance instance-name family (inet | inet6 | mpls) 使用してサンプリングを防止します。