Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

グローバルモード (プロトコル)

構文

階層レベル

説明

レイヤー2透過型ブリッジモードまたはスイッチングモードとして SRX シリーズデバイスのグローバルモードを指定します。モードを変更した後、設定を有効にするには、デバイスを再起動する必要があります。

SRX1500 では、デフォルトレイヤー2グローバルモードは透過的なブリッジモードです。

Junos OS リリース 15.1 X49-D100、SRX300、SRX320、SRX340、SRX345、SRX550、SRX550M でデバイスでは、デフォルトのレイヤー2グローバルモード構成が透明なブリッジからスイッチングモードに変更されます。

注:

透過モードで動作する SRX300、SRX320、SRX340、SRX345、SRX550、SRX550M でデバイスに対しては、レイヤー2の透過型ブリッジモードを明示的に構成する必要があります。Junos OS 15.1 X49 set protocols l2-learning global-mode transparent-bridge -D100 イメージを使用してデバイスを再起動する前に、このコマンドを使用します。

必須の権限レベル

routing— このステートメントを設定で表示するには。

routing-control—このステートメントを設定に追加します。

リリース情報

ステートメントは Junos OS Release 15.1 X49-D40 で導入されました。