Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

global-mac-table-aging-time

Syntax

Hierarchy Level

Description

MAC テーブルのエントリのタイムアウト間隔を設定します。

注:

このglobal-mac-table-aging-time声明は、Enhanced Layer 2 SOFTWARE (ELS) 構成スタイルをサポートするデバイスに対して Junos OS CLI に表示されます。お使いのデバイスが、 [edit ethernet-switching-options] ELS をサポートして[edit vlans]いないソフトウェアを実行する場合は、およびの階層に表示されるmac テーブル-エージング時ステートメントを使用します。ELS の詳細については、「拡張レイヤー2ソフトウェア CLI の使用」を参照してください。

Default

300 秒

Options

seconds—MAC テーブル エントリーがタイムアウトされ、エントリーがテーブルから削除するまでの時間。

  • MX シリーズルーターの場合: 10 ~ 100万。EX シリーズおよび QFX シリーズスイッチの場合: 60 ~ 100万;SRX デバイスの場合: 10 ~ 64000 秒

Required Privilege Level

routing— このステートメントを設定で表示するには。

routing-control—このステートメントを設定に追加します。

Release Information

リリース 9.2 Junos OSで発表されたステートメント。

文は Junos OS リリース9.5 で変更されています。

リリース 9.6 で追加Junos OSシステムをサポート。