Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

domain-type (Bridge Domains)

Syntax

ACX Series and MX Series

SRX Series

Description

レイヤー 2 ブリッジ ドメインのドメイン タイプ bridge を定義します。

注:

SRX シリーズ デバイスで設定できるドメイン タイプ bridgeは 1 つだけです。デフォルトでは、ドメイン タイプ bridge は有効になっていません。SRX シリーズ デバイスは、デバイス上のすべての物理ブリッジ ドメインが論理ブリッジ ドメインにパーティション化されている場合、レイヤー 2 透過モードで動作します。

注:

Junos OS リリース 15.1X49-D10 および Junos OS リリース 17.3R1 以降、CLI domain-type は使用できません。

注:

Junos OS リリース 15.1X49-D10 および Junos OS リリース 17.3R1 以降、階層 [edit bridge-domains bridge-domain-name] の名前 [edit vlans vlan-name]は 「 . 変更された階層の詳細については、「 拡張レイヤー 2 CLI 設定ステートメント」および「セキュリティ デバイスのコマンド変更」を参照してください。

Required Privilege Level

routing —このステートメントを設定で表示します。

routing-control — このステートメントを設定に追加します。

Release Information

Junos OS リリース 8.4 で導入されたステートメント。

Junos OS リリース 9.5 で変更されたステートメント。

Junos OS リリース 9.6 に追加された論理システムのサポート。