Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

bridge-domains

Syntax

Hierarchy Level

Description

(MX シリーズ ルーターのみ)レイヤー 2 ブリッジングを実行するために、同じフラッディングまたはブロードキャスト特性を共有する論理ポートのセットを含むドメインを設定します。

Options

bridge-domain-name—ブリッジ ドメインの名前。

注:

スラッシュ (/) 文字をブリッジドメイン名の一部として使用することはできません。その場合、構成はコミットされません。

残りのステートメントは個別に説明されています。CLI エクスプローラーを参照してください。

Required Privilege Level

routing— このステートメントを設定で表示するには。

routing-control—このステートメントを設定に追加します。

Release Information

リリース 8.4 Junos OSで発表されたステートメント。

Junos OS リリース9.6 で追加された論理システムをサポートします。

Junos OS リリース 10.2 no-irb-layer-2-copyで追加された文のサポート。