Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

show mac-rewrite interface

Syntax

Description

レイヤー 2 プロトコル トンネリング(L2PT)情報を表示します。

Options

簡単な|詳細

(オプション)指定された出力レベルを表示します。

インターフェイス インターフェイス名

(オプション)指定されたインターフェイスの L2PT 情報を表示します。

Required Privilege Level

ビュー

Output Fields

表 1 は、コマンドの出力フィールドを show mac-rewrite interface リストします。出力フィールドは、表示される概算順にリストされます。

表 1: show mac-rewrite interface Output Fields

フィールド名

フィールドの説明

出力レベル

Interface

L2PT が設定されているインターフェイスの名前。

短い 詳細

Tunnel destination MAC address 設定されたレイヤー 2 マルチキャスト MAC アドレスの名前

短い詳細

Protocols

このインターフェイス上でトンネリングされているレイヤー2プロトコル。

L2PT をサポートするすべてのデバイスは、次のプロトコルをトンネリングできます。Cisco Discovery Protocol(CDP)、STP(Spanning Tree Protocol)、またはVLANトランク プロトコル(VTP)

L2PT をサポートする一部のデバイスでは、次のレイヤー 2 プロトコルもトンネリングできます。E-LMI、GVRP、IEEE 802.1X、IEEE 802.3AH、LACP、LLDP、MMRP、MVRP、PVSTP+、UDLD、または VSTP。さまざまなデバイスでのトンネリングに対応したプロトコルの詳細については、 プロトコル を参照してください。

短い 詳細

Sample Output

show mac-rewrite interface

show mac-rewrite interface (EX Series Switches)

Release Information

Junos OS リリース 9.1 で導入されたコマンド。

EX4300スイッチのJunos OSリリース14.1X53-D10および17.3R1で導入されたコマンド。

Junos OS リリース 15.1X53-D55 および EX2300 および EX3400 スイッチ用 18.2R1 で導入されたコマンド。