Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

protection-revert-time

Syntax

Hierarchy Level

Description

トラフィックがバイパス パスから元のパスに戻る前に、静的 LSP が待機する時間(秒)を指定します。

ステートメントに0秒の値を設定し、トラフィックがバイパス パスに切り替えた場合、トラフィックは無期限にそのパス protection-revert-time に残ります。バイパスパスがダウンしたり介入したりしない限り、元のパスには決して切り替えられません。

Options

seconds—時間(秒)

  • 0~65,535秒

  • 5 秒

Required Privilege Level

routing— このステートメントを設定で表示するには。

routing-control—このステートメントを設定に追加します。

Release Information

リリース 10.1 Junos OSで発表されたステートメント。