Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

プライマリ (プロトコル MPLS)

構文

階層レベル

説明

LSP に使用するプライマリパスを指定します。1つのプライマリパスのみを設定できます。

オプションとして、LSP ( [edit mpls label-switched-path lsp-name]階層レベルで) に対して設定した、プライマリパスの優先度、CoS、帯域幅の値を指定することもできます。

オプション

path-name— ステートメントで作成したパスの path 名前。

残りのステートメントは個別に説明されています。CLI エクスプローラーを参照してください。

必須の権限レベル

routing— このステートメントを設定で表示するには。

routing-control—このステートメントを設定に追加します。

リリース情報

リリース 7.4 Junos OS前に導入されたステートメント。