Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

p2mp-ldp-next-hop

Syntax

Hierarchy Level

Description

スタティック ルートのネクスト ホップとしてポイントツーマルチポイント LDP ラベルスイッチ パス(LSP)を指定し、ルートを設定し、その LDP 信号ラベル交換パスに lsp-id を指定します。

Options

ルートアドレスルート アドレス

ポイントツーマルチポイント LSP のルート アドレスを指定します。

lsp-id id

汎用 LSP 識別子を指定します。範囲は 1~65535 です。

Required Privilege Level

routing —このステートメントを設定で表示します。

routing-control — このステートメントを設定に追加します。

Release Information

Junos OS リリース 13.3 で導入されたステートメント。