Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

no-trap

Syntax

Hierarchy Level

Description

SNMP トラップを送信できないようにします。

Options

mpls-lsp-traps:内で定義MPLSの LSP トラップをブロック rfc-3812-traps しますが、トラップは rfc3812.mib 許可します。

rfc-3812-traps: で定義されたトラップをブロックしますが、 で定義MPLS rfc3812.mib LSP トラップを許可 jnx-mpls.mib します。

Required Privilege Level

routing— このステートメントを設定で表示するには。

routing-control—このステートメントを設定に追加します。

Release Information

リリース 7.4 Junos OS前に導入されたステートメント。リリース mpls-lsp-trapsrfc-3812-traps 9.0 でJunos OSおよびオプション。