Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

mofrr-asm-starg (PIM ドメインでのマルチキャストのみの高速再ルーティング)

構文

階層レベル

説明

マルチmofrr-asm-stargキャストのみの高速再ルーティング (MoFRR) に (*, G) の結合に対して、任意のソースマルチキャスト (ASM) を含めることを可能にします。

注:

mofrr-asm-stargIP PIM にのみ適用されます。Group g が有効になっている場合、#, G というグループ G がない限り、*, G は MoFRR を実行します。言い換えると、*, G MoFRR は停止し、S #, G が作成されると、以前の状態はすべて破棄されます。また、mLDP mofrr-asm-stargではサポートされていません (mldp 自体は *, G をサポートしていないからです)。

PIM ドメインで MoFRR が有効になっている場合stream-protection 、のデフォルトは、G ルートのみです。

内容マルチキャストのみの高速再ルーティング (MoFRR) を使用すると、リンクダウン時にマルチキャスト・ディストリビューション・ツリーでのトラフィック損失を減らすことができます。MoFRR を採用するために、ダウンストリームルーターは、同じマルチキャストトラフィックのバックアップライブストリームを受信するソースへの代替パスで構成されています。このルーターは、重複したマルチキャストツリーを作成するために、同じ (S, G) の結合を双方の上流の近隣に向かって伝達します。プライマリツリーで障害が検出された場合、ルーターはバックアップツリーに切り替わり、パケットロスを防止します。

必須の権限レベル

routing— このステートメントを設定で表示するには。

routing-control—このステートメントを設定に追加します。

リリース情報

文は Junos OS リリース14.1 で導入されました。