Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

インターフェイス (プロトコル MPLS)

構文

階層レベル

説明

1つまたは複数のインターフェイスで MPLS を有効にします。

オプション

interface-name—設定するインターフェイスの名前MPLS。すべてのインターフェイスを構成するallには、を指定します。インターフェイスの指定について、詳しくは ルーティング デバイス用のJunos OS インターフェイス ライブラリ を参照してください

srlg srlg-name—インターフェイスに関連付ける SRLG の名前。

残りのオプションについては別に説明しています。

必須の権限レベル

routing— このステートメントを設定で表示するには。

routing-control—このステートメントを設定に追加します。

リリース情報

リリース 7.4 Junos OS前に導入されたステートメント。