Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

igp-synchronization

Syntax

Hierarchy Level

Description

LDP が、インターフェースの近隣ノードとセッションが動作していることを IGP に通知する前に、ldp.exe が待機する時間を設定します。多数の FECs がある大規模ネットワークでは、LDP ラベルデータベースの交換に十分な時間を確保するために長い値を設定しなければならない場合があります。

Options

holddown-interval seconds—LDP がインターフェイスのネイバーとセッションがIGPが動作すると、LDP が通知するまでに待機する時間。

  • 10 秒

  • 10~60秒

Required Privilege Level

routing— このステートメントを設定で表示するには。

routing-control—このステートメントを設定に追加します。

Release Information

リリース 9.5 Junos OSで発表されたステートメント。