Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

hold-time (Protocols LDP)

Syntax

Hierarchy Level

Description

ネイバーがダウンすることを宣言する前に、LDP ノードが hello メッセージを待機する時間を指定します。この値は hello メッセージの一部として送信されるため、各 LDP ノードはネイバーに待機時間を通知します。ステートメントを設定する階層レベルに応じて、リンク hello メッセージとターゲット hello メッセージの両方の時刻を hold-time 指定できます。

Options

seconds—ホールドタイム値。

  • 範囲: 1~65,535秒

  • 既定: リンク hello メッセージの場合は 15 秒、ターゲットの hello メッセージの場合は 45 秒

Required Privilege Level

routing —このステートメントを設定で表示します。

routing-control — このステートメントを設定に追加します。

Release Information

Junos OS リリース 7.4 より前に導入されたステートメント。

Junos OS リリース 9.5 で追加された LDP ターゲット hello のサポート。