Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

exclude-srlg

Syntax

Hierarchy Level

Description

重要なリンクのセカンダリパスの共有リスクリンクグループ (SRLG) のリンクを除外します。共通の SRLG からセカンダリおよびプライマリラベルスイッチパスを完全に分離する必要があります。

指定した場合、制約最短パスファースト (CSPF) アルゴリズムによって、プライマリパス内の SRLGs のセットに属するリンクが除外されます。指定しなかった場合、リンクがプライマリパスの SRLGs セットに属している場合、CSPF はメトリックに SRLG のコストを追加しますが、パスを計算するためのリンクを許可します。

Required Privilege Level

routing— このステートメントを設定で表示するには。

routing-control—このステートメントを設定に追加します。

Release Information

文は Junos OS リリース11.4 で導入されました。