Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

constituent-list

Syntax

Hierarchy Level

Description

論理的な組み合わせを抽象ホップとするリンクおよびノード属性である構成要素属性と呼ばれる、トラフィックエンジニアリング属性のリストを作成します。構成要素属性は、管理グループ、拡張管理グループ、および共有リスクリンクグループ (SRLGs) に記載されています。

Options

構成要素リスト名

抽象的なホップの定義で使用するための、内在トラフィックエンジニアリング属性を含む構成要素リストの名前です。

管理グループ [ グループ名]

構成要素リストに含める管理グループの名前。

administrative-group-extended [ extended-administrative-group-names]

構成要素リストに含める拡張管理グループの名前。

srlg [ srlg-names]

構成要素リストに含める SRLGs の名前

Required Privilege Level

routing— このステートメントを設定で表示するには。

routing-control—このステートメントを設定に追加します。

Release Information

リリース 17.1 Junos OSで発表されたステートメント。