Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

bandwidth-model

Syntax

Hierarchy Level

Description

差別化されたサービスの帯域幅モデルを構成します。帯域幅モデルの両方を同時に設定することはできないことに注意してください。

Options

extended-mam—拡張された最大割り当てモデル(MAM)は、MAM に基づいた帯域幅モデルです。

mam—MAM は RFC 4125、最大割り当て帯域幅制約モデルで定義され、Diffserv 対応トラフィック エンジニアリングMPLS 用に定義されています

rdm—Russian dolls Bandwidth Allocation Model(RDM)は RFC 4127、Russian Dolls Bandwidth Constraints Model で定義され 、Diffserv 対応のトラフィック エンジニアリングMPLSモデルです。RDM は、クラスタイプが帯域幅を共有できるようにすることで、帯域幅を効率的に使用します。

Required Privilege Level

routing— このステートメントを設定で表示するには。

routing-control—このステートメントを設定に追加します。

Release Information

リリース 7.4 Junos OS前に導入されたステートメント。