Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

show path-computation-client status

Syntax

Description

パス計算クライアント(PCC)のステータスを表示します。

Options

なし

PCC のステータスを表示します。

広範囲

(オプション)ポイントツーポイント PCE 開始 LSP など、PCC に関する詳細情報を表示します。

ポイントツーマルチポイント PCE 開始 LSP の場合、広範な出力にはポイントツーマルチポイント LSP ツリーと、PCEP セッションのブランチが個別に表示されます。

Required Privilege Level

ビュー

Output Fields

表 1 は、コマンドの出力フィールドについて show path-computation-client status 説明します。出力フィールドは、表示される概算順にリストされます。

表 1: show path-computation-client status Output Fields

フィールド名

フィールドの説明

セッション

PCEP セッションが確立されている PCE の名前。

タイプ

PCE のタイプ。

プロビジョニング

PCE のプロビジョニング ステータス。

状態

PCEPセッションステータス。

LSP の合計数

合計 LSP 数。

静的 LSP

ポイントツーポイントおよびポイントツーマルチポイントスタティックLSPのステータス。

外部制御 LSP

PCE によって制御されるポイントツーポイント LSP およびポイントツーマルチポイント LSP のステータス。

外部プロビジョニング LSP

PCE によってプロビジョニングされたポイントツーポイント LSP およびポイントツーマルチポイント LSP のステータス。

孤立した LSP

PCEP セッションに障害が発生したため孤立状態にある LSP のステータス。

委任

PCC によって PCE に委譲されるポイントツーポイント LSP およびポイントツーマルチポイント LSP のステータス。

Sample Output

show path-computation-client status

Release Information

Junos OS リリース 17.2R1 で導入されたコマンド。

extensive MXシリーズルーターのJunos OSリリース18.3R1で導入されたオプションです。