Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

mpls srlg を表示

構文

説明

共有リスクリンクグループ (SRLG) のコストと価値の設定情報を表示します。

注:

SRLG がルーターで受信した LSP によって使用されるリンクに関連付けられている場合は、そのルーターから SRLG 設定を削除したときに SRLG が SRLG テーブルから削除されるのは、LSP を次回から最適化するときのみです。それまでは、SRLG 名のrun show mpls srlg代わりにUnknown-XXXコマンドの出力が表示され、その SRLG に対してはゼロ以外の SRLG コストを示しています。

オプション

論理システム(全| 論理システム名)

ナすべての論理システムまたは特定の論理システムの SRLG 構成情報を表示します。

必須の権限レベル

'95'5c

出力フィールド

表 1show mpls srlgコマンドの出力フィールドの一覧が表示されます。出力フィールドは、表示されている順序で表示されます。

表 1: mpls srlg 出力フィールドを表示

フィールド名

フィールドの説明

SRLG

SRLG の名前です。

Value

~ の範囲の SRLG のグループ 14294967295 ID。

Cost

~ の範囲の SRLG(共有リスク リンク グループ)の 1 コスト 65535

サンプル出力

command-name

リリース情報

Junos OS リリース11.4 より前に導入されたコマンド