Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

request mpls container-lsp

Syntax

Description

コンテナラベルスイッチパス (LSP) の帯域幅割り当て調整を手動でトリガーします。

Options

なし

すべてのアクティブメンバー LSP パスの帯域幅割り当て調整を手動でトリガーします。

論理システム(全| 論理システム名)

ナこの操作は、すべての論理システムまたは特定の論理システムで実行します。

名前 lsp-name

ナ指定されたメンバー LSP のみの帯域幅割り当て調整を手動でトリガーします。

オート帯域幅の調整

ナLSP の自動帯域幅調整を要求します。

正規化

ナ要求コンテナ LSP の正規化。

Required Privilege Level

クリア、保守

Output Fields

このコマンドを入力すると、リクエストのステータスに関するフィードバックが提供されます。

Sample Output

request mpls container-lsp

request mpls container-lsp

Release Information

Junos OS リリース14.2 で導入されたコマンド

QFX リリース リリース リリースでスイッチされたステートメントJunos OS説明15.1X53-D30。