Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

dialer-options

構文

階層レベル

説明

グループおよびユーザー セッションの論理インターフェイスを設定するためのダイアラー オプションを指定します。

残りの記述については、個別に説明します。CLI Explorer を参照してください

新しい CLI オプションを使用して、切断が発生した後にインターフェイスがネットワークに再接続するまでの時間 self-recover-time cl を設定できます。特定の ISP ネットワークでは、数秒後にモデムが切断され、再接続されます。このオプションにより、インターフェイスが直ちに別のインターフェイスにフェイル オーバーするのではなく、再接続できる self-recover-time cl 十分な時間 cl が提供されます。再接続が試みでタイムアウトした場合、接続は別のインターフェイスに対して失敗 cl します。

必須の権限レベル

インターフェイス — このステートメントを設定に表示します。

interface-control—このステートメントを設定に追加します。

リリース情報

リリース 7.4 Junos OS前に導入されたステートメント。