Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

alias (Interfaces)

Syntax

Hierarchy Level

Description

インターフェイス名のエイリアスとして、物理インターフェイスまたはインターフェイスの論理ユニットのテキスト記述を設定します。エイリアス名は、1 行のテキストにできます。テキストにスペースが含まれている場合は、引用符で囲みます。エイリアス名を設定すると、すべてのshowshow interfacesコマンド、およびその他の動作モード コマンドの出力に、インターフェイス名の代わりにエイリアス名が表示されます。Junos OS リリース 12.3R8 以降では、show コマンドと共にパラメーターを使用 display no-interface-alias することで、実際のインターフェイス名を優先してエイリアスの表示を抑制できます。

Options

alias-name

インターフェイスの識別が容易で意味のあるエイリアス名を示すテキスト。テキストにスペースが含まれている場合は、テキスト全体を引用符で囲みます。

Required Privilege Level

interface—このステートメントを設定で表示します。

interface-control —このステートメントを設定に追加します。

Release Information

Junos OS リリース 13.3 で導入されたステートメント。