Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

アクティベーション-優先度

構文

階層レベル

説明

(TGM550 media gateway モジュールを使用したボイスオーバー IP をサポートする J4350 および J6350 サービスルーター)高速イーサネットおよびギガビットイーサネットインターフェイス、ISDN BRI インターフェイス、および PPP またはフレームリレーカプセル化を使用したシリアルインターフェイスについては、動的なコール受付制御 (動的 CAC) activation priority 値を構成します。

オプション

priority—インターフェイスがコール帯域幅の提供に使用するアクティブ化の優先度。最も高いアクティベーション優先度値を持つインターフェイスが、通話帯域幅を提供するためのプライマリリンクとして使用されます。プライマリリンクが利用できなくなった場合、TGM550 は、アクティブ化優先度値が最も高い次のインターフェイスに切り替えます。

  • 0 ~ 255

  • 50

必須の権限レベル

インターフェイス — このステートメントを設定に表示します。

interface-control—このステートメントを設定に追加します。

リリース情報

文は Junos OS リリース8.2 で導入されました。