Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

show interfaces terse

Syntax

Description

インターフェイスに関する概要情報を表示します。

Options

このコマンドにオプションはありません。

Additional Information

インターフェイスは、最低から最高FPCスロットの番号順に表示されます。そのスロット内では、最低PICスロットが最初に表示されます。個々のPICでは、最低ポート番号が常に最初です。

Required Privilege Level

view

Output Fields

表 1 では、show interfaces terse コマンドの出力フィールドの一覧が表示されます。出力フィールドは、基本的に表示されている順序で一覧表示されます。

表 1: show interfaces terse Output Fields

フィールド名

フィールドの説明

Interface

インターフェイス名。

Admin

インターフェイスがオン(アップ)またはオフ(ダウン)かどうか。

Link

リンク状態:upまたはdown

Proto

論理インターフェイス上に設定されたプロトコル ファミリー。イーサネット OAM をサポートするルーター上の論理インターフェイスに、常にマルチサービスプロトコルが表示されます。

Local

論理インターフェイスのローカルIPアドレス。

Remote

論理インターフェースのリモートIPアドレス。

Sample Output

show interfaces terse

show interfaces terse (TX Matrix Plus Router)

show interfaces terse (PTX Series Packet Transport Routers)

Release Information

Junos OSリリース7.4より前に導入されたコマンド。

Junos OS リリース 12.1 の PTX シリーズ パケット トランスポート ルーターで導入されたコマンド。