Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

tti

Syntax

Hierarchy Level

Description

トレース識別子オプションを指定します。

Options

tti 識別子 — トレース識別子。次のいずれかになります。

  • odu-dapi—光チャネル データ ユニット(ODU)宛先アクセス ポイント識別子。

  • odu-expected-receive-dapi—ODU が予期する受信宛先アクセス ポイント識別子。

  • odu-expected-receive-sapi—ODU が予期する受信ソース アクセス ポイント識別子。

  • odu-sapi—ODU ソース アクセス ポイント識別子。

  • otu-dapi—光チャネル トランスポート ユニット(OTU)宛先アクセス ポイント識別子。

  • otu-expected-receive-dapi—OTU が予期する受信宛先アクセス ポイント識別子。

  • otu-expected-receive-sapi—OTU が予期する受信ソース アクセス ポイント識別子。

  • otu-sapi—OTU 送信元アクセス ポイント識別子。

Required Privilege Level

interface—このステートメントを設定で表示します。

interface-control —このステートメントを設定に追加します。

Release Information

Junos OS リリース 9.4 で導入されたステートメント。