Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

terminate (PPPoE Service Name Tables)

Syntax

Hierarchy Level

Description

ルーターは pppoe アクティブディスカバリ Offer (PADO) パケットをクライアントに送信することで、PPPoE クライアントから受信した PPPoE アクティブ検出開始 (PADI) 制御パケットに即座に応答します。PADO パケットには、クライアントの要求に対してサービスを実行できるアクセスコンセントレーター (ルーター) の名前が含まれています。このterminateアクションは、PPPoE サービスネームテーブル内の、名前empty付きサービスエントリー any 、サービスエントリー、サービスエントリー、エージェントサーキット識別子/エージェントリモート識別子 (ACI/ARI) ペアのデフォルトアクションです。

Required Privilege Level

インターフェイス — このステートメントを設定に表示します。

interface-control—このステートメントを設定に追加します。

Release Information

文は Junos OS リリース10.0 で導入されました。

Junos OS リリース[edit protocols pppoe service-name-tables table-name service service-name agent-specifier aci circuit-id-string ari remote-id-string] 10.2 で導入された階層レベルでのサポート