Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

speed (Ethernet)

Syntax (ACX Series, EX Series, MX Series)

Syntax (ACX5448, ACX710)

Syntax (ACX5448-D)

Syntax (ACX7100)

Syntax (ACX7509)

ACX7509-FPC-20Y、ACX7509-FPC-16C、ACX7509-FPC-4CDラインカードの速度に対応しています。

Syntax (EX Series)

Syntax (EX2300)

Syntax (EX4300)

Syntax (EX4600, OCX1100, QFX Series)

Syntax (QFX5100-48T)

Syntax (QFX5130-32CD, QFX5700)

Hierarchy Level (ACX Series, EX Series, MX Series)

Hierarchy Level (EX Series)

Hierarchy Level (ACX5448, ACX5448-D, ACX710, ACX7100, EX2300, EX4300, EX4600, OCX Series, QFX Series, QFX5100-48T, QFX5130-32CD, QFX5700)

Description

インターフェイス速度を設定します。このステートメントは、次のインターフェイスに適用されます。

  • 管理イーサネット インターフェイス(fxp0 または em0)

  • ファスト イーサネット 12 ポートおよび 48 ポート PIC

  • FIC(M7i ルーター)にファスト イーサネット ポートを内蔵

  • MX シリーズ ルーター上のコンボ ライン レート DPC およびトライレート イーサネット銅線インターフェイス

  • EX シリーズ スイッチ上のギガビット イーサネット インターフェイス

自動ネゴシエーションを有効にすると、デバイスはリンクのもう一方の端の速度に基づいて速度を自動的にネゴシエートします。 表 1 は、さまざまなプラットフォームで利用可能な自動ネゴシエーション オプションについて説明しています。

表 1: Autonegotiation Options

自動ネゴシエーション オプション

説明

auto-negotiation

リンクのもう一方の端の速度に基づいて速度を自動的にネゴシエートします。

auto

リンクのもう一方の端の速度に基づいて、速度(10 Mbps、100 Mbps、または 1 Gbps)を自動的にネゴシエートします。

auto-10m-100m

リンクのもう一方の端の速度に基づいて、速度(10 Mbps または 100 Mbps)を自動的にネゴシエートします。

詳細については 、「速度と自動ネゴシエーション」 を参照してください。

Options

ルーターはデフォルトで自動ネゴシエーションをサポートしています。自動ネゴシエーションを有効または無効にするには、 自動ネゴシエーション(ルーター)を参照してください。 表 2 は、さまざまなルーティング プラットフォームでサポートされる速度と自動ネゴシエーションをまとめたものです。

表 2: Speed and Autonegotiation support on Routers

ルーター

スピード

自動ネゴシエーションに対応(はい/いいえ)

ACXシリーズ

  • 10M

  • 1,000 万

  • 1G

  • 2.5G

  • 5G

  • 10G

  • auto

  • 自動10m-100m

ACX5448, ACX710

  • 10G

  • 25G

  • 40G

  • 100G

  • 1,000 万

  • 1G

  • auto

ACX5448-D

  • 10G

  • 25G

  • 40G

  • 100G

  • 1G

  • auto

ACX7100

  • 10G

  • 25G

  • 40G

  • 100G

  • 200G

  • 400G

×

ACX7509-FPC-20Y

  • 1G

  • 10G

  • 25G

ACX7509-FPC-16C

  • 40G

  • 100G

×

ACX7509-FPC-4CD

  • 400G

×

MXシリーズ

  • 1,000 万

  • 1,000 万

  • 1G

  • 2.5G

  • 5G

  • 10G

  • auto

  • 自動10m-100m

スイッチはデフォルトで自動ネゴシエーションをサポートしています。自動ネゴシエーションを有効または無効にするには、 自動ネゴシエーション(スイッチ)を参照してください。 表 3 は、さまざまなスイッチング プラットフォームでサポートされる速度と自動ネゴシエーションをまとめたものです。

表 3: Speed and Autonegotiation support on Switches

スイッチ

スピード

自動ネゴシエーションに対応(はい/いいえ)

EXシリーズ

  • 1,000 万

  • 1,000 万

  • 1G

  • 2.5G

  • 5G

  • 10G

  • auto

  • 自動10m-100m

EX2300-48MPおよびEX2300-24MP

  • 10M — EX シリーズ スイッチで、EX2300MP スイッチのインターフェイスでのみ ge サポートされます。

  • 1,000 万

  • 1G

  • 2.5G — E2300MPスイッチのインターフェイスでのみ mge サポートされます。

EX4300-48MP(EX-UM-4SFPP-MR)

  • 10M — インターフェイスでのみ ge サポートされます。

  • 1,000 万—オンおよびmgeインターフェイスでgeサポートされます。

  • 1G: EX4300-48MP スイッチ上でgemge、インターフェイス、4 ポート 1 ギガビット イーサネット/10 ギガビット イーサネット アップリンク モジュールでサポートされます。1 Gbps の速度は、Junos OS リリース 19.1R1 以降の EX4300-48MP スイッチの 4 ポート 1 ギガビット イーサネット/10 ギガビット イーサネット アップリンク モジュールでサポートされています。

  • 2.5G — インターフェイスでのみ mge サポートされます。

  • 5G — インターフェイスでのみ mge サポートされます。

  • 10G—EX4300-48MP スイッチ上 mge のインターフェイスおよび 4 ポート 1 ギガビット イーサネット/10 ギガビット イーサネット アップリンク モジュールでサポートされます。

「スピードと自動ネゴシエーション」を参照してください。

EX4600-40F(JNP-SFPP-10GE-T トランシーバと接続)

  • 1,000 万— インターフェイスでのみ mge サポートされます。

  • 1G

  • 10G

詳細については、 JNP-SFPP-10GE-T トランシーバを使用した EX4600-40F、QFX5110-48S、QFX5100-48S の自動ネゴシエーション サポートを参照してください。

OCX1100、QFX シリーズ、QFabric

  • 1,000 万

  • 1G

  • 10G

×

QFX5100-48T

  • 1,000 万

  • 1G

  • 10G

  • auto

詳細については、「 QFX5100-48T スイッチでの速度と自動ネゴシエーションの設定」を参照してください。

QFX5110-48S(QFX-SFP-1GE-T トランシーバと接続)

  • 1,000 万

  • 1G

  • 10G

  • 40G

  • 100G

  • auto

QFX5110-48S および QFX5100-48S(JNP-SFPP-10GE-T トランシーバと接続)

  • 1,000 万

  • 1G

  • 10G

詳細については、 JNP-SFPP-10GE-T トランシーバを使用した EX4600-40F、QFX5110-48S、QFX5100-48S の自動ネゴシエーション サポートを参照してください。

QFX5120-48Y(JNP-SFPP-10GE-T トランシーバと接続)

  • 1G

  • 10G

詳細については、 JNP-SFPP-10GE-T トランシーバを使用した QFX5120-48Y の自動ネゴシエーション サポートを参照してください。

×

QFX5130-32CD

  • 400G

  • 100G

  • 40G

  • 25G

  • 10G

詳細については、「 QFX5200-32C スイッチ上のインターフェイスのチャネライズ」を参照してください。

×

QFX5700

  • 400G

  • 100G

  • 40G

  • 25G

  • 10G

詳細については、 を参照してください Channelizing Interfaces on QFX5700 Switches

×

Required Privilege Level

interface—このステートメントを設定で表示します。

interface-control —このステートメントを設定に追加します。

Release Information

Junos OS リリース 7.4 より前に導入されたステートメント。

EX シリーズ スイッチの Junos OS リリース 9.0 で導入されたステートメント。

QFX シリーズの Junos OS リリース 11.1 で導入されたステートメント。

ACX シリーズ ユニバーサル メトロ ルーター向け Junos OS リリース 12.2 で導入されたステートメント。

EX シリーズ スイッチ向け Junos OS リリース 13.2X50-D10 で導入されたステートメント。

EX2300スイッチ向けJunos OSリリース18.1R2で導入されたスピードオプション2.5Gbps。

EX4300 スイッチ向け Junos OS リリース 18.2R1 で導入された速度オプション 10 Gbps および 5 Gbps。

スピード オプション 1 Gbps は、EX4300-48MP スイッチの 4 ポート 1 ギガビット イーサネット/10 ギガビット イーサネット アップリンク モジュールの Junos OS リリース 19.1R1 で導入されています。

ACX5448 ユニバーサル メトロ ルーターの Junos OS リリース 18.4R1S2、18.4R2、19.2R1 以降では、速度オプション 100 Mbps、1 Gbps、自動が導入されています。

Junos OS Evolved リリース 19.1R1(PTX10003-80C、PTX10003-160C ルーター用)で導入されたスピード オプション 10 Gbps、40 Gbps、100 Gbps。

ACX5448-D ルーター向け Junos OS リリース 19.2R1-S1 で導入された速度オプション 100 Gbps、40 Gbps、25 Gbps、10 Gbps。