Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

pppoe の基本オプション (静的および動的加入者)

構文

階層レベル

説明

ルーターが静的または動的な PPPoE 論理インターフェイスを作成する基盤となるインターフェイスに、PPPoE 固有のインターフェイスプロパティを設定します。基礎となるインターフェイスは、PPPoE (ppp-over-ether) カプセル化で構成する必要があります。

残りのステートメントは個別に説明されています。詳細については、 CLI エクスプローラーで文を検索するか、「シンタックス」セクションでリンクされた文をクリックします。

必須の権限レベル

インターフェイス — このステートメントを設定に表示します。

interface-control—このステートメントを設定に追加します。

リリース情報

文は Junos OS リリース10.0 で導入されました。