Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

loopback (Aggregated Ethernet, Fast Ethernet, and Gigabit Ethernet)

Syntax

Hierarchy Level

QFXシリーズおよびEXシリーズの場合:

SRX シリーズ デバイスおよび vSRX の場合:

Description

アグリゲート イーサネット、ファスト イーサネット、ギガビット イーサネット、10 ギガビット イーサネット インターフェイスの場合、ループバック モードを有効または無効にします。

注:
  • デフォルトでは、ローカル アグリゲート イーサネット、ファスト イーサネット、トライレート イーサネット銅線、ギガビット イーサネット、10 ギガビット イーサネット インターフェイスがリモート システムに接続されます。

  • インターフェイスでループバック モードが有効になっている場合、IPv6 NDP(ネイバー検出プロトコル)アドレスはギガビット イーサネット インターフェイスでサポートされていません。つまり、ステートメントが loopback 階層レベルで [edit interfaces ge-fpc/pic/port gigether-options] 設定されている場合、NDP アドレスを階層レベルで [edit interfaces ge-fpc/pic/port unit logical-unit-number family inet6 address] 設定することはできません。

Default

デフォルトでは、ループバックは無効になっています。

Required Privilege Level

interface—このステートメントを設定で表示します。

interface-control —このステートメントを設定に追加します。

Release Information

Junos OS リリース 7.4 より前に導入されたステートメント。

ACX シリーズ ユニバーサル メトロ ルーター向け Junos OS リリース 12.2 で導入されたステートメント。

SRX シリーズの Junos OS リリース 9.2 で変更されたステートメント。