Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

loss-priority (Classifiers and Rewrite Rules)

構文

階層レベル

説明

特定のコードポイント エイリアスとビット パターンのセットにパケット損失の優先度値を指定します。

オプション

level—以下のいずれかを実行できます。

  • high—パケットの損失の優先度が高い。

  • medium-high— (EX3200、ex3200、EX4200、EX4300、EX4500 のスイッチのみ)損失の優先度を中程度に分類するコード ポイント。

  • low:パケットの損失の優先度が低い。

  • medium-low — (EX3200、ex3200、EX4200、EX4300、EX4500 のスイッチのみ)損失の優先度を medium-low に分類するコード ポイント。

    メモ:

    このハードウェアEX4300、 の 3 レベルの損失high優先度のみサポートmedium-highlowしています。データ 処理の損失の優先度を設定EX4300medium-low、ハードウェアによってデータ 損失の優先度が設定されますmedium-high

残りのステートメントは、個別に説明されています。「 CLI Explorer」を参照してください

必須の権限レベル

インターフェイス — このステートメントを設定に表示します。interface-control—このステートメントを設定に追加します。

リリース情報

リリース 9.0 Junos OSで発表されたステートメント。

拡張され、サポートされるスイッチのリリース10.1 Junos OS EXP 分類子に適用EX シリーズされます。