Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

l2-channel-errors (chassis)

構文

階層レベル

説明

L2 チャネル エラーのシャーシ アラームを設定します。このステートメントを設定すると、L2 チャネル エラーカウントが 1 時間あたり 50,000 を超えると、シャーシがアラームを発します。このステートメントを設定しない場合、シャーシは L2 チャネル エラーのアラームを発生させません。

オプション

ignore—この設定では、L2 チャネル エラーのアラームは発生しません。これはデフォルト設定です。

red—この設定では、L2 チャネル エラーの赤いアラームが発生します。

yellow—この設定では、L2 チャネル エラーの赤いアラームが発生します。

必須権限レベル

interface—このステートメントを設定で表示します。

interface-control —このステートメントを設定に追加します。

リリース情報

Junos OS リリース 21.1R1 で導入されたステートメント。