Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

redundant-ether-options

構文

階層レベル

説明

シャーシ クラスタのイーサネット冗長化オプションを設定します。

シャーシ クラスタ設定では、冗長イーサネット インターフェイスは擬似インターフェイスで、クラスタの各ノードの物理インターフェイスが少なくとも1つ含まれています。

Rethは、アグリゲート イーサネット インターフェイスの特性を持つ特別なタイプのインターフェイスです。

オプション

フロー制御

フロー制御を有効にする。

リンク速度

rethインターフェイスに接続する個々のインターフェイスのリンク速度。

  • 値:

    • 100m—リンクは 100 Mbps です。

    • 10g—リンクは 10 Gbps

    • 10m—リンクは 10 Mbps

    • 1g—リンクは 1 Gbps

ループバック

ループバックを有効にする。

最小リンク

アクティブなリンクの最小数。

  • デフォルト: 1

  • 範囲: 1-8

フロー制御なし

フロー制御を有効にしない。

ループバックなし

ループバックを有効にしない。

ソース フィルタリングなし

送信元アドレス フィルタリングを有効にしない。

冗長グループ

このインターフェイスの冗長グループ。

  • 範囲: 1-128

ソース フィルタリング

送信元アドレスフィルタリングを有効にする。

必須の権限レベル

インターフェイス — このステートメントを設定に表示します。

interface-control—このステートメントを設定に追加します。

リリース情報

リリース 9.2 Junos OSで発表されたステートメント。