Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

telemetry

Syntax

Hierarchy Level

Description

イングレス ノードでセグメント ルーティング トラフィック エンジニアリング ポリシーのテレメトリを有効にします。Junos OS は、セグメント ルーティングのトラフィック統計を収集する次のセンサーを作成します。

  • イングレス ルートの BGP-SRTE ポリシー、センサーは inet{6}color.0 テーブル内のネクストホップにアタッチされます。

  • イングレス ルートの静的 SRTE ポリシー、センサーは inet{6}color.0 テーブル内のネクストホップにアタッチされます。

  • mpls.0 テーブルの BGP-SRTE ポリシーのトランジット ルート。

  • mpls.0 テーブル内の静的 SRTE ポリシーのトランジット ルート。

注:

静的 SRTE ポリシーと BGP SRTE ポリシーの両方が同じ宛先と色に対して存在する場合、そのうちの 1 つだけがアクティブになり、対応するアクティブ ポリシーの BSID が mpls.0 テーブルにプログラムされます。この場合、センサーはアクティブ ポリシーの BSID にのみアタッチされます。

Options

統計

セグメント ルーティング トラフィック エンジニアリング ポリシーに関するトラフィック統計の収集を有効にします。

Required Privilege Level

ルーティング

Release Information

Junos OS リリース 18.3R1 で導入されたステートメント。