Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

ルートを示すパス-regex

構文

構文 (EX シリーズスイッチ)

説明

指定された自律システム (AS) path 正規表現と一致する、ルーティングテーブル内のエントリを表示します。

オプション

正規表現

AS path 全体に一致する正規表現です。

論理システム(すべての| 論理システム名)

ナこの操作は、すべての論理システムまたは特定の論理システムで実行します。

その他の情報

正規表現は、以下のように指定できます。

  • 個人 (数字として)

  • AS 番号の代わりに使用されるピリオドワイルドカード

  • かっこで囲まれた正規表現 (AS path)

また、 ネットワーク パス正規表現演算子の表に AS記載されている演算子Junos Policy Framework Configuration Guide に 含めることができます。以下のリストは、これらの事業者をまとめたものです。

  • {m,n}—少なくとも m および n を り返して、パスAS繰り返します。

  • {m}—パス 期間 を正確AS繰り返します。

  • {m,}パス 期間をm以上AS繰り返します。

  • *—パス期間をゼロまたはAS繰り返します。

  • +—パス期間を 1 回AS繰り返します。

  • ?—パス期間をゼロまたは 1 回AS繰り返します。

  • aspath_term | aspath_term—2 つのパス条件のいずれかをASします。

    数値またはパス用語として2つ以上を指定する場合、または正規表現に演算子が含まれている場合は、正規表現全体を引用符で囲みます。たとえば、数字234を含む任意のパスを検索するには、以下のコマンドを指定します。

必須の権限レベル

'95'5c

出力フィールド

出力フィールドの詳細については、[ route を表示] コマンドの出力フィールドテーブルを参照してください。

サンプル出力

ルートをパスとして表示-regex (特定の番号と一致)

ルートをパスで表示します-regex (パスを数字としてすべて一致)

リリース情報

Junos OS リリース7.4 より前に導入されたコマンド