Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

show bgp group

Syntax

Syntax (EX Series Switch and QFX Series)

Description

構成された BGP グループに関する情報を表示します。

Options

なし

すべての BGP グループに関するグループ情報を表示します。

brief |詳細 |]

ナ指定された出力レベルを表示します。

グループ名

ナ指定されたグループのグループ情報を表示します。

インスタンスの正確な名前

ナ指定されたインスタンスの情報だけを表示します。

インスタンス インスタンス名

(オプション)名前がこの文字列で始まるすべてのルーティング インスタンスのBGPグループに関する情報を表示します(たとえば、 コマンドの実行時にすべて cust1cust11cust111 表示 show bgp group instance cust1 されます)。インスタンス名は、メイン インスタンスのプライマリ、または有効な設定済みのインスタンス名またはプレフィックスに使用できます。

論理システム(すべての| 論理システム名)

ナこの操作は、すべての論理システムまたは特定の論理システムで実行します。

リッチ

ナBGP グループルートの対象化情報を表示します。

Required Privilege Level

'95'5c

Output Fields

表 1show bgp groupコマンドの出力フィールドについて説明します。出力フィールドは、表示されている順序で表示されます。

表 1: show bgp group Output Fields

フィールド名

フィールドの説明

出力レベル

Group Type または Group

BGP グループのタイプ:InternalまたExternalはです。

すべてのレベル

group-index

BGP ピアグループのインデックス番号。グループとピアレベルでさまざまな構成オプションがあるため、1つの BGP グループが分割された場合に、グループ間でインデックス番号を区別します。

rtf detail

AS

ピアのナンバーになります。内部データ BGP(IBGP)では、この番号は Local AS .

brief detail なし

Local AS

ローカルルーティングデバイスの番号。

brief detail なし

Name

特定の BGP グループの名前。

brief detail なし

Options

BGP VPN マルチキャストに使用されるネットワーク層到達可能性情報 (NLRI) 形式。

none なし

Index

BGP グループの固有インデックス番号。

brief detail なし

Flags

BGP グループに関連付けられているフラグです。このフィールドはジュニパーネットワークスカスタマーサポートによって使用されます。

brief detail なし

BGP-Static Advertisement Policy

advertise-bgp-static policyステートメントを使用して BGP グループに設定されたポリシー。

brief なし

Remove-private options

remove-privateステートメントに関連付けられているオプション。

brief detail なし

Holdtime

このピアへの接続が閉じられ、そのピアを介したルーティングデバイスが利用できなくなった場合に、BGP グループ内のピアから受信した BGP の秒数または更新メッセージの間で経過することを許可する最大値。

brief detail なし

Export

BGP グループ用に設定されたポリシー exportをステートメントにエクスポートします。

brief detail なし

Optimal Route Reflection

BGP グループに設定されているクライアントノード (プライマリおよびバックアップ)。

brief detail なし

MED tracks IGP metric update delay

複数の終了識別子 (MED) に対する更新が遅延している時間 (秒単位)。間隔が期限切れに設定されるまでの残り時間も表示されます。

すべてのレベル

Traffic Statistics Interval

ラベル付きユニキャストトラフィック統計のサンプリング期間の間隔 (秒単位)。

brief detail なし

Total peers

グループ内のピアの総数。

brief detail なし

Established

確立された状態にある、グループ内のピア数。

すべてのレベル

Active/Received/Accepted/Damped

BGP ピアセッションに関する情報を表示する多目的フィールドです。フィールドの内容は、セッションが確立されたかどうか、およびセッションがメイン ルーティング デバイス内またはルーティング インスタンスで確立されたかどうかによって異されます。

  • ピアが確立されていない場合、このフィールドにはピアセッションの状態が示されます。ActiveConnect、またIdleはです。

  • BGPセッションがメイン ルーティング デバイスで確立されている場合、フィールドには、ネイバーから受信され、(メイン)および(マルチキャスト)ルーティング テーブルに表示される、アクティブ、受信、受け入れ、ダンピングされたルートの数が表示されます。 inet.0inet.2 たとえば、 8/10/10/2 and 2/4/4/0次のように指定します。

    • 8個のアクティブルート、10の受信ルート、10個の許容ルート、BGP ピアからの2つinet.0の damped ルートがルーティングテーブルに表示されます。

    • inet.2ルーティングテーブルには、2個のアクティブルート、4個の受信ルート、4つの許容ルートがあり、BGP ピアからの damped ルートは一切表示されません。

summary

ip-addresses

グループのメンバーであるピアのリストです。アドレスの後にピアのポート番号が付きます。

すべてのレベル

Route Queue Timer

キュー内のルートが送信されるまでの秒数です。この時刻がすでに経過している場合、このフィールドには更新が遅延した秒数が表示されます。

detail

Route Queue

グループ内のピアに送信するためにキューに登録されたプレフィックスの数。

detail

inet.number

ルーティングテーブル内のアクティブ、受信済み、受け付け済み、damped ルートの数。たとえば、 inet.0: 7/10/9/0次のように指定します。

  • 7 つのアクティブなルート、10 の受信ルート、9 つの受け入れ可能なルート、ルートからのダンBGP ピアルートは inet.0 、ルーティング テーブル。

なし

Table inet.number

ルーティングテーブルに関する情報。

  • Received prefixes— アクティブおよび非アクティブの両方で、ピアから送信されるプレフィックスのルーティング テーブル。

  • Active prefixes—デバイスでアクティブなピアから受信したプレフィックスルーティング テーブル。

  • Suppressed due to damping:ダンピングなどの理由で現在非アクティブなルートの数。これらのルートは転送テーブルには表示されず、ルーティングプロトコルによってエクスポートされることはありません。

  • Advertised prefixes—ピアにアドバタイズされたプレフィックス数。

  • Received external prefixes—アクティブと非アクティブの両方BGP EBGP(外部クライアント ピア)ピアからのプレフィックス数(非アクティブ)のルーティング テーブル。

  • Active external prefixes—デバイスでアクティブなEBGPピアから受信したプレフィックスルーティング テーブル。

  • Externals suppressed:ダンピングなどの理由で、現在非アクティブなEBGPピアから受信したルート数。

  • Received internal prefixes—アクティブと非アクティブの両方で、有効でない IBGP ピアから取得したプレフィックスのルーティング テーブル。

  • Active internal prefixes—デバイスでアクティブなIBGPピアから受信したプレフィックスルーティング テーブル。

  • Internals suppressed:ダンピングなどの理由で、現在非アクティブなIBGPピアから受信したルート数。

  • RIB State—このサービスのグレースフル リスタート プロセスのルーティング テーブル:BGP restart is completeBGP restart in progressVPN restart in progress、またVPN restart is completeはです。

detail

Groups

グループの合計数。

すべてのレベル

Peers

ピアの総数です。

すべてのレベル

External

外部ピアの総数。

すべてのレベル

Internal

内部ピアの総数。

すべてのレベル

Down peers

利用できないピアの合計数です。

すべてのレベル

Flaps

発生したフラップの合計数です。

すべてのレベル

Table

ルーティングテーブルの名前。

brief、なし

Tot Paths

ルートの総数。

brief、なし

Act Paths

アクティブなルート数

brief、なし

Suppressed

減衰またはその他の理由によって現在アクティブになっていないルート数です。これらのルートは転送テーブルには表示されず、ルーティングプロトコルによってエクスポートされることはありません。

brief、なし

History

ローカルに格納されたウィズドロウルートの数。減衰履歴を追跡します。

brief、なし

Damp State

0より大きな数値を持つアクティブルートの数。ただし、抑制が発生するときのしきい値よりも低くなります。

brief、なし

Pending

BGP インポートポリシーによって処理されているルート。

brief、なし

Group

BGP の設定でピアが属しているグループ。

detail

Receive mask

通知されたルートに含まれる受信したターゲットのマスク。

detail

Entries

受信したルートエントリーの数。

detail

Target

ルートターゲットフィルタリングによって渡されるルートターゲットです。プロバイダエッジ (PE) ルーティングデバイスからアドバタイズされたルートがルートターゲットフィルターのエントリと一致する場合、ルートはピアに渡されます。

detail

Mask

指定されたルートターゲットとのルートを受信することを指定するマスクです。

detail

Sample Output

show bgp group

show bgp group

show bgp group brief

show bgp group detail

show bgp group rtf detail

show bgp group summary

Release Information

Junos OS リリース7.4 より前に導入されたコマンド

exact-instanceJunos OS リリース11.4 で導入されたオプションです。

Junos OS リリース18.4 から、指定show bgp group group-nameされたグループ名と一致する名前を持つグループを、完全に一致するものとして表示します。Implemenation が18.4 より前の Junos OS すべてのリリースでは、プレフィックスの一致 (例: 2つのグループが存在する場合、grp1、grp2 show bgp group grp 、CLI コマンドが発行され、grp1、grp2 の両方が表示されます。