Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

file (System Logging)

構文

階層レベル

説明

データをログに記録するファイルを指定します。リリース Junos OS で change-log 20.3R1デバイスの [edit system syslog file name] 階層のデフォルト オプションSRX シリーズされます。デフォルト オプションとして、すべての change-log 設定変更を記録します。すべてのJunos OSよりも前のリリースでは20.2R1設定する必要があります change-log

オプション

  • filename — データをログに記録するファイルの名前を指定します。

  • allow-duplicates — 繰り返しのメッセージを抑制しません。

  • 任意 — すべての設備情報を指定します。

    • アラート — 直ちに修正する必要がある条件を指定します。

    • critical — 重要な条件を指定します。

    • 緊急 — セキュリティ機能の停止を引き起こす条件を指定します。

    • error — 一般的なエラー条件を指定します。

    • info — 通常のセキュリティ操作に関する情報を指定します。

    • なし — メッセージは指定しません。

    • notice — 具体的に処理する必要がある条件を指定します。

    • 警告 — 一般的な警告条件を指定します。

  • archive — アーカイブ ファイル情報を指定します。

    • archive-sites — アーカイブされたログ ファイルの宛先 URL のリストを指定します。

      • url — アーカイブ ファイルを受信するプライマリ URL とフェイルオーバー URL を指定します。

    • バイナリ データ - バイナリ データを含むマーク ファイル。

    • バイナリデータなし —バイナリ データが含まれるファイルにマークを付けけないことです。

    • files — アーカイブするファイルの数を指定します。範囲:1~1000ファイル。

    • size — アーカイブするファイルのサイズを指定します。範囲:65,536~1,073,741,824バイト。

    • 世界を読み取り可能 — すべてのユーザーにログ ファイルの読み取りを許可します。

    • 世界を読み取る必要はありません—どのユーザーにもログ ファイルの読み取りを許可できません。

    • start-time — ファイル転送の開始時刻を指定します。開始時刻を yyy-mm-dd.hh:mm 形式で入力します。

    • transfer-interval — ファイルをアーカイブ サイトに転送する頻度を指定します。

  • authorization — 許可システムを指定します。

  • change-log — 設定変更ログを指定します。

  • conflict-log — 設定のコンフリクト ログを指定します。

  • デーモン — さまざまなシステム プロセスを指定します。

  • dfc — 動的フロー キャプチャを指定します。

  • 明示的優先 — 優先度と設備をメッセージに含める。

  • external — ローカル外部アプリケーションを指定します。

  • ファイアウォール — ファイアウォール フィルタリング システムを指定します。

  • ftp — FTP プロセスを指定します。

  • interactive-commands — UI によって実行されるコマンドを指定します。

  • カーネル — カーネル情報を指定します。

  • match — ログに記録する行の正規表現を指定します。

  • ntp — NTP プロセスを指定します。

  • pfe — パラメーターをパケット転送エンジン。

  • セキュリティ — セキュリティに関連する情報を指定します。

  • 構造化データ — メッセージを構造化されたログ形式でログに記録します。

    • 概要 — ログに記録されたメッセージの最後から英語のテキストを除外します。

  • user — ユーザー プロセスを指定します。

    • info — 情報メッセージを指定します。

必須の権限レベル

system — このステートメントを設定に表示するには。

system-control— このステートメントを設定に追加します。

リリース情報

リリース 12.1X47 Junos OS前に導入されたステートメント。