Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

セキュリティ デバイスのユーザー認証について

ファイアウォール ユーザー認証を使用すると、ファイアウォール ユーザーを定義し、パススルー認証または Web 認証という 2 つの認証スキームのいずれかを通して、ユーザー自身の認証を要求するポリシーを作成できます。

ユーザー ロール ファイアウォール ポリシーをファイアウォール認証と統合して、ユーザーを認証し、ユーザー名と役割情報を取得できます。この情報は、トラフィックの IP アドレスにマッピングされ、ファイアウォール認証テーブルに格納され、ユーザー ロールのファイアウォール ポリシー適用に使用されます。

インフラネット認証は、デバイスが IC SRX シリーズ Infranet Enforcer として機能する場合に発生します。保護したいサーバーとリソースの前に Infranet Enforcer を導入します。認証はICシリーズ デバイスで実行され、エンドポイントが保護されたリソースへのアクセスを許可するかどうかを決定するポリシーを Enforcer に提供します。