Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

ApstraサーバーVMパスワードのリセット

ApstraサーバーVMの 管理者 パスワードを失っても、 ApstraサーバーVMへのコンソールアクセス権限がある場合は、パスワードをリセットできます。

  1. Apstraサーバーコンソールに接続し、「リセット」信号をVMに送信します。GRUB メニューにアクセスするには、再起動時にコンソールで esc キーまたは Shift キーを押します。
  2. Ubuntuの高度なオプションを選択します
  3. ユーザー名管理者とパスワードapstraを入力します。
  4. 次のGRUBメニューで、最初の(リカバリモード)オプションを選択します。
  5. リカバリ メニューから root を選択し、Enter キーを押してルート シェル プロンプトを入力します。
  6. root シェル プロンプトでコマンドを実行しますmount -o rw,remount /
  7. コマンドpasswd adminを実行して、admin のデフォルト CLI パスワードをリセットします。
  8. コマンドを実行しますsync
  9. コマンドrebootを実行してApstraサーバーVMを再起動します。(導入したファブリックは影響を受けません。
再起動後、新しいパスワードを使用してApstraサーバーVM Linux CLIにユーザー 管理者 としてログインできます。