Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

ESXi へのインストール

以下の手順は、ESXiハイパーバイザーに Apstraソフトウェアをインストール するための手順です。ESXi の使用に固有の情報については、VMware の ESXi マニュアルを参照してください

  1. サポートされているESXiバージョンを実行していること、およびプラットフォームにApstraサーバーに十分なリソースがあることを確認します。
  2. Apstraソフトウェアは、単一の仮想マシン(VM)にプリインストールされて提供されます。登録サポートユーザーは、ジュニパーサポートのダウンロードからOVA Apstra VMイメージをダウンロードします
  3. vCenter にログインし、ターゲットの導入環境を右クリックし、[OVF テンプレートの展開] をクリックします。
  4. ダウンロードしたOVAファイルのURLまたはローカルファイルの場所を指定し、[次へ]をクリックします。
  5. VM の一意の名前とターゲットの場所を指定し、[次へ] をクリックします。
  6. 変換先のコンピューティング リソースを選択し、[次へ] をクリックします。
  7. テンプレートの詳細を確認し、[次へ] をクリックします。
  8. ファイルのストレージを選択し、[次へ] をクリックします。Apstraサーバーには、厚いプロビジョニングをお勧めします。
  9. Apstra管理ネットワークをマッピングして、ApstraサーバーがESXi上で管理する仮想ネットワークに到達できるようにし、[次へ]をクリックします。
  10. 仕様を確認し、[完了] をクリックします。

VMを起動し(まだ実行していない場合)、Apstraサーバーを 設定 します。