Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

Paragon Active Assurance:ソリューションの概要

Paragon Active Assuranceは、次の 2 つの要素で構成されています。

  1. テストエージェント - ソフトウェアベースのアクティブトラフィックジェネレータ。仮想テスト エージェント(vTA)は、独自の仮想環境をアップロードして起動する仮想テスト エージェントです。これらの vTA は、このガイドで説明されている導入プロセスの一環として、自動的に Control Center に接続します。(ジュニパーネットワークススタンドアロンのx86ハードウェアにインストールされたソフトウェアの形で、非仮想テストエージェントも提供しています)。
  2. Control Center – テスト エージェント(分散 VNF vTA など)を一元的に制御および調整します。これには、テスト シーケンスの開始とセッションの監視、収集した測定データ、SLA、KPI の評価が含まれます。

Paragon Active Assurance vTA は Control Center を通じて制御されます。Control Center へのインターフェイスは、以下に示す Web GUI またはオーケストレーション API のいずれかです。