Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

カスタマーサポートへの連絡およびシャーシまたはコンポーネントの返品

ハードウェアコンポーネントをJuniper Networks, Inc.に返品する方法

ハードウェアコンポーネントが故障した場合は、Juniper Networks, Inc.に連絡し、返品許可(RMA)番号を取得してください。この番号は、工場で返品された材料を追跡し、必要に応じて修理済みまたは新しいコンポーネントを顧客に返品するために使用されます。

メモ:

最初にRMA番号を取得していない限り、コンポーネントをJuniper Networks, Inc.に返却しないでください。Juniper Networks, Inc.は、RMAを取得していない出荷を拒否する権利を有します。拒否された貨物は、集荷貨物によって顧客に返送されます。

返品および修理ポリシーについて詳しくは、 https://support.juniper.net/support/ のカスタマーサポートウェブページをご覧ください。

製品の問題やテクニカルサポートの問題については、 https://support.juniper.net/support/ または1-888-314-JTAC(米国内)または1-408-745-9500(米国外)のサービスリクエストマネージャーのリンクを使用して、ジュニパーネットワークス技術支援センター(JTAC)にお問い合わせください。

欠陥のあるハードウェアコンポーネントを返品するには、次の手順に従います。

  1. 問題のあるコンポーネントの部品番号とシリアル番号を確認します。
  2. ジュニパーネットワークス技術支援センター(JTAC)からRMA番号を取得します。上記のように電子メールまたは電話を送信できます。
  3. 電子メール メッセージ内または電話中に、次の情報を入力します。
    • コンポーネントの部品番号とシリアル番号

    • 氏名、団体名、電話番号、FAX番号

    • 失敗の説明

  4. サポート担当者がリクエストを確認し、コンポーネントを返却するためのRMA番号を発行します。
  5. コンポーネントを出荷用に梱包します。

ACX5400ルーターまたはコンポーネントのシリアル番号を確認する方法

修理または交換のためにルーターまたはコンポーネントをジュニパーネットワークスに返送する場合は、ルーターまたはコンポーネントのシリアル番号を確認する必要があります。ジュニパーネットワークス技術支援センター(JTAC)に連絡し、返品許可(RMA)を取得する場合は、シリアル番号をJTAC(参照元)に提供する必要があります。 「カスタマーサポートへの連絡」を参照してください。

ルーターが動作中で、CLI(コマンドライン インターフェイス)にアクセスできる場合は、CLI コマンドを使用して、ルーターと一部のコンポーネントのシリアル番号を一覧表示できます。CLI にアクセスできない場合、またはコンポーネントのシリアル番号がコマンド出力に表示されない場合は、ルーターまたはコンポーネントのシリアル番号 ID ラベルを見つけることができます。

メモ:

コンポーネントのシリアル番号 ID ラベルを確認する場合は、必要な部品と工具を用意しているルーターのシャーシからコンポーネントを取り外す必要があります。

CLIを使用したシャーシとコンポーネントの詳細の一覧表示

ACX5448、ACX5448-D、および ACX5448-M ルーターのコンポーネントとシリアル番号を一覧表示するには、CLI 操作 show chassis hardware モード コマンドを使用します。

ACX5448の出力は次のとおりです show chassis hardware

ACX5448-Dの出力は次のとおりです show chassis hardware

ACX5448-Mの出力は次のとおりです show chassis hardware

ACX5448-M-LTの出力は次のとおりです show chassis hardware

メモ:

シリアル番号 ID ラベルからファンのシリアル番号を読み取るには、ファン モジュールを取り外す必要があります。ファン モジュールのシリアル番号は、CLI から表示できません。 ファン トレイ 2 は、0 から数えて左から 3 番目のモジュールを指します。

ACX5400ルーターのシャーシシリアル番号IDラベルを確認する

ACX5400ルーター製品モデルでは、シリアル番号IDラベルはポートパネルの右側にあります。シリアル番号 ID の場所の例については、 図 1図 2および図 3 を参照してください。

図1:ACX5448ルーター Location of the Serial Number ID Label on an ACX5448 routerのシリアル番号IDラベルの位置
図2:ACX5448-Dルーター Location of the Serial Number ID Label on an ACX5448-D routerのシリアル番号IDラベルの位置
図3:ACX5448-Mルーター Location of the Serial Number ID Label on an ACX5448-M routerのシリアル番号IDラベルの位置

電源モジュールのシリアル番号IDラベルACX5400確認

ACX5400に取り付けられている電源モジュール(PSM)は、現場交換可能ユニット(FRU)です。FRUごとに、ルーターシャーシからFRUを取り外して、FRUシリアル番号IDラベルを確認する必要があります。

  • AC PSM—シリアル番号 ID ラベルは AC PSM の上部にあります。 図 4 および 図 5 を参照してください。

    図4: ACX5448 AC PSMシリアル番号の位置 ACX5448 AC PSM Serial Number Location
    図5:ACX5448-DおよびACX5448-M AC PSMのシリアル番号の位置 ACX5448-D and ACX5448-M AC PSM Serial Number Location
  • DC PSM—シリアル番号IDラベルは、DC PSMの上部にあります。 図 6 および 図 7 を参照してください。

    図6:ACX5448 DC PSMシリアル番号の場所 ACX5448 DC PSM Serial Number Location
    図 7: ACX5448-D および ACX5448-M ルーター DC PSM Serial Number Location for ACX5448-D and ACX5448-M Routersの DC PSM シリアル番号の場所

ACX5400ファンモジュールのシリアル番号IDラベルの位置

ACX5400に取り付けられているファン モジュールは、現場交換可能ユニット(FRU)です。FRUごとに、ルーターシャーシからFRUを取り外して、FRUシリアル番号IDラベルを確認する必要があります。

ファン モジュール - シリアル番号 ID ラベルはファン モジュールのベースにあります。 図 8 を参照してください。

図8:ACX5400ファンモジュールのシリアル番号の位置 ACX5400 Fan Module Serial Number Location

カスタマーサポートに連絡して、返品承認を取得します

修理や交換のためにデバイスまたはハードウェアコンポーネントをジュニパーネットワークスに返品する必要がある場合は、ジュニパーネットワークス技術支援センター(JTAC)から返品許可(RMA)番号を取得します。コンポーネントを返品する前に、RMA番号を取得する必要があります。

返却するデバイスまたはハードウェアコンポーネントのシリアル番号が見つかったら、Webまたは電話でジュニパーネットワークス技術支援センター(JTAC)にサービスリクエストを開きます。

JTACにRMA番号を要求する前に、以下の情報を提供できるように準備しておいてください。

  • 既存のサービスリクエスト番号(ある場合)

  • コンポーネントのシリアル番号

  • お客様の氏名、組織名、電話番号、FAX番号、配送先住所

  • 障害または問題の詳細

  • 問題発生時にデバイスで実行されていたアクティビティーのタイプ

  • 1 つ以上の show コマンドで表示される設定データ

JTACへのお問い合わせは、Webまたは電話で24時間年中無休です。

  • サービスリクエストマネージャー: https://support.juniper.net/support

  • 電話: +1-888-314-JTAC (+1-888-314-5822)、米国、カナダ、メキシコ内フリーダイヤル

メモ:

無料通話番号がない国の国際電話または直通電話については、 https://support.juniper.net/support を参照してください。

JTACに電話で連絡する場合、12桁のサービスリクエスト番号の後にシャープ(#)を入力するか、アスタリスク(*)キーを押して対応可能な次のサポートエンジニアに転送します。

サポート担当者がリクエストを確認し、コンポーネントを返却するためのRMA番号を発行します。

出荷用ハードウェアコンポーネント梱包のガイドライン

個々のコンポーネントを梱包して発送するには:

  • コンポーネントを返品する際は、梱包材で適切に保護され、梱包されていることを確認して、部品がカートン内で動き回らないように梱包してください。

  • 利用可能な場合は、元の配送資料を使用します。

  • 個々のコンポーネントを帯電防止袋に入れます。

  • 適切な追跡を確実にするために、箱の外側にRMA番号を記入してください。

注意:

ハードウェアコンポーネントを積み重ねないでください。