Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

Navigation
Guide That Contains This Content
[+] Expand All
[-] Collapse All

    PTX1000 をラックに取り付ける

    PTX1000 を 4 ポストの 19 インチ ラックに取り付けるには、同梱されている取り付けブラケットを使用します。

    輸送用ダンボール箱の中には、4 ポスト ラックに取り付けられるように、前面取り付け用レール 2 個と対応する背面取り付け用ブレード 2 個が入っています。この構成では、PTX1000 のどちらの端もラックに水平に取り付けることができ、しかもさまざまな奥行きのラックに合わせて調整できます。前面ラック レールと背面ラック レールの最小距離は、前面から背面まで 71.1 cm(28 インチ)です。前面ラック レールと背面ラック レールの最大距離は、前面から背面まで 91.4 cm(36 インチ)です。

    PTX1000 の取り付け開始前

    PTX1000 をラックに取り付ける前に、以下を実行します。

    1. ESD(静電放電)による損傷を防止する方法を理解していることを確認してください。「 Unresolved topic-ref: "90945"」を参照してください。
    2. PTX1000 取り付け場所の準備チェックリスト」に記載された要件を取り付け場所が満たしていることを確認します。
    3. ラックを設置場所に配置します。気流が確保され、保守が可能なように十分なすきまを空け、ラックを構造物に固定します。
    4. ジュニパーネットワークス デバイスの一般的な安全性に関するガイドラインジュニパーネットワークス デバイスの一般的な安全性に関する警告」、「 PTX1000 の設置に関する安全性ガイドライン」を読みます。
    5. PTX1000 を輸送用ダンボール箱から取り出します(「 PTX1000 の開梱」を参照)。
    6. PTX1000 をラックに取り付けるために次のパーツとツールが用意されていることを確認します。
      • PTX1000 を持ち上げて設置するためのリフト装置または 2 名の人員。ルーターをラックに固定するためにさらに 1 人必要です。
      • ESD 設置ストラップ(別途用意)。
      • 1 組の前面用取り付けレール(同梱)。
      • 1 組の背面用取り付けブレード(同梱)。これらの取り付けブレードを取り付けてシャーシの背面を支える必要があります。
      • 取り付けレールをシャーシに固定するためのフラットヘッド M4x6-mm プラス取り付けねじ(24 個のねじが同梱。前面と背面用がそれぞれ 11 個。予備が 2 個)。
      • シャーシと取り付けブレードをラックに固定するためのねじ 16 個(別途用意)。
      • ラック取り付けねじに適したねじ回し(別途用意)。

    警告: PTX1000 ルーターは、4 隅すべてで支えられている必要があります。前面ブラケットのみでシャーシを取り付けると、シャーシが損傷したり、重大な人身事故が発生したりするおそれがあります。

    注意: PTX1000 ルーターの設置には 3 人以上が必要です。PTX1000 を持ち上げて設置するために 2 人、デバイスをラックに取り付けるために 1 人です。PTX1000 を設置する前に、電源とファン モジュールを取り外して重量を最小限にします。PTX1000 を床から 152.4 cm(60 インチ)以上の高さに取り付けるなど、高い場所に設置する場合、リフト装置の使用を推奨します。

    注意: 1 つのラックに複数のデバイスを取り付ける場合、最下部のデバイスを最初に取り付けます。残りのデバイスはラックの下部から上部にマウントしていき、ラックが転倒するリスクを最小限に抑えます。

    PTX1000 の取り付け

    同梱の取り付けキットを使用して PTX1000 をラックの 4 ポストに取り付けるには、次の手順に従います。

    1. ESD 接地ストラップを手首に直に着け、サイトの ESD ポイントとつなぎます。
    2. PTX1000 の FRU(フィールド交換可能ユニット)の端またはポート先端のうちどちらをラック前面に配置するべきか決定します。コンポーネントの AIR OUT ラベルがホット アイルの横にくるように PTX1000 を配置します。
    3. プラスねじ回しを使用して、カバーをシャーシに固定している 6 個のねじをシャーシの各側面から取り外します(「 図 1」を参照)。これらのねじは、同梱されている取り付けねじと交換します。

      図 1: カバーを PTX1000 に固定しているねじの取り外し

      カバーを PTX1000 に固定しているねじの取り外し
    4. 片方の前面用取り付けレールの位置をシャーシ側面のねじ穴と合わせます(「 図 2」を参照)。

      図 2: 前面用取り付けレールを PTX1000 に取り付ける

      前面用取り付けレールを PTX1000
に取り付ける
    5. 11 個のフラットヘッド M4x6-mm プラス取り付けねじを使用して、取り付けレールを PTX1000 に取り付けます。ねじを締めます。
    6. PTX1000 の反対側でステップ 4 ~ステップ 5 を繰り返します。
    7. 次のステップのいずれかを実行します。

      • 前面用取り付けレールのイヤーの位置をラックの穴に合わせながら、リフト装置を使用して PTX1000 ラックに配置します。
      • 2 人が PTX1000 の両側をつかんで持ち上げ、前面用取り付けレールのイヤーの位置をラックの穴に合わせながら、ラックに配置します。
    8. もう 1 人は、8 個の取り付けねじを使用し(ラックに必要な場合はケージ ナットとワッシャーも使用)、PTX1000 の前面をラックに固定します。ねじを締めます。
    9. PTX1000 を支えたまま、背面用取り付けブレードを側面の取り付けレールの溝にすべり込ませ、ブレードをラックに固定します(「 図 3」を参照)。8 個の取り付けねじを使用し(ラックに必要な場合はケージ ナットとワッシャーも使用)、ブレードをラックに固定します。ねじを締めます。

      図 3: 背面用取り付けブレードをラックに取り付ける

      背面用取り付けブレードをラックに取り付ける
    10. ラック前面のねじすべてとラック背面のねじの位置が合っていることを確認し、PTX1000 のシャーシが水平になるようにします。

    Modified: 2017-10-29