Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

Navigation
Guide That Contains This Content
[+] Expand All
[-] Collapse All

    ラックまたはキャビネットの 2 本の支柱への EX4500 スイッチの取り付け

    EX4500 スイッチは、スイッチに付属の取り付けブラケットを使用して、19 インチのラックまたはキャビネットの 2 本の支柱に取り付けることができます。(このトピックのこれ以降では、「ラック」を「ラックとキャビネット」という意味で使用します。)

    別途に注文可能な 4 本支柱のラック取り付けキット付属の取り付けブラケットを使用して、 スイッチを 4 本柱ラックの 4 本の支柱に取り付けることができます。ラックまたはキャビネットの 4 本の支柱への EX4500 スイッチの取り付けを参照してください。

    スイッチをラックの 2 本の支柱へ取り付ける前に、以下を行います。

    次の部品と工具が利用可能であることを確認します。

    • Phillips プラスねじ回し、2 号
    • 取り付けブラケット 2 本および取り付けねじ 20 本(スイッチの付属品箱に含まれる)
    • シャーシをラックに固定するねじ(ユーザーが用意)
    • ポート用ダスト カバー

    注: 1 人がスイッチを持ち上げている間に、もう 1 人がスイッチをラックに固定します。

    注意: 複数のユニットをラックに取り付ける場合、最も重いユニットを最下部に取り付けます。そして、他のユニットを重さの順に下から上へと取り付けます。

    ラックの 2 本の支柱へスイッチを取り付けるには、以下の手順を行います。

    1. スイッチを平らで安定した面に置きます。
    2. スイッチを前面取り付けする場合は、スイッチ シャーシの側面パネルの前部に、背面取り付けする場合は後部に、取り付けブラケットを配置します。図 1 を参照してください。

      図 1: スイッチの前面への取り付けブラケットの装着

      Image g020818.gif
    3. スイッチ シャーシのサイド パネルにある穴を取り付けブラケットの下にある穴と合わせます。
    4. 合わせた穴に取り付けねじを挿入します。ねじを締めます。
    5. 取り付けブラケットの他の穴と、サイド パネルの穴がそろっていることを確認します。それぞれの穴にねじを挿入し、ねじを締めます。
    6. 1 人が、両側を持ってスイッチを持ち上げ、ラックにスイッチを配置します。また、ラックまたはキャビネット レールのねじ穴と取り付けブラケットの穴の位置を合わせます。両方の取り付けブラケットの一番下の穴を各ラック レールの穴と合わせます。シャーシが水平であることを確認してください。図 2 を参照してください。

      図 2: ラックの 2 本の支柱へのスイッチの取り付け

      Image g020819.gif
    7. もう 1 人が、適切なねじを使用して、ラックにスイッチを固定します。ねじを締めます。
    8. ラックの片側のねじがすべて、もう片側のねじと位置が合っていることを確認して、スイッチ シャーシが水平であることを確認します。
    9. 使用していないポートにはダスト カバーを挿入することをお勧めします。

    Published: 2011-04-01