Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

Navigation
Guide That Contains This Content
[+] Expand All
[-] Collapse All

    EX8200 スイッチへの AC 電源装置の設置

    EX8200 スイッチの AC 電源装置は、ホットインサートおよびホットリムーブが可能なフィールド交換可能ユニット(FRU)です。EX8200 スイッチには 6 台までの AC 電源装置を設置することができます。すべての AC 電源装置は、シャーシの前面の底面にあるスロットに設置します。EX8208 スイッチのスロット番号、およびEX8216 スイッチのスロット番号を参照してください。

    スイッチに AC 電源装置を設置する前に、以下のことを行います。

    EX8200 スイッチ シャーシに AC 電源装置を設置するには、次の部品と工具が利用可能であることを確認します。

    • 静電気放電 (ESD) 接地ストラップ
    • Phillips プラスねじ回し、1 号

    注: 各 AC 電源装置は、専用の AC 電源コンセントに接続しなければなりません。

    EX8200 スイッチに AC 電源装置を設置するには、以下の手順を行います(図 1を参照してください)。

    1. 静電気放電(ESD)接地ストラップを手首に直接付けて、シャーシの ESD ポイントにストラップをつなぎます。
    2. 電源装置のスロットにカバー パネルがついている場合は、Phillips プラスねじ回し 1 号を使用して、カバー パネルの片側にあるねじを反時計方向に回して、カバー パネルを取り外します。今後の使用のために、カバー パネルは保管します。
    3. 電源装置コンポーネント、ピン、リード、またはハンダ接続部に触れないように注意して、電源装置をバッグから取り出してください。
    4. 電源装置の機器用ソケットの隣にある [Enable] スイッチをスタンバイ位置にします。
    5. Phillips プラスねじ回し 1 号を使用して、反時計方向に拘束ねじを回して外します。
    6. 電源装置のフェースプレートから拘束ねじを取り、ラッチを緩めます。
    7. ハンドルがフェースプレートに垂直になるまで、電源装置のハンドルを引きます。

      注: 電源装置は、どのスロットにでも設置できます。複数の電源装置を連続の順番で設置する必要はありません。

    8. 両手を使用して、スイッチの正面パネルの電源装置スロットに電源装置を配置します。電源装置が完全にスロットに収まるまで、電源装置をスライドさせます。電源装置フェースプレートは、隣接する電源装置フェースプレートまたは電源装置のカバー パネルと同じ高さになります。
    9. ハンドルがフェースプレートに垂直になるまで、電源装置のフェースプレートに向かってハンドルを押します。
    10. 電源装置のフェースプレート上に拘束ねじを押し込みます。ねじが、フェースプレートの対応する穴の中にあることを確認します。
    11. Phillips プラスねじ回し 1 号 を使用して、時計回りに拘束ねじを回して締めます。ねじが完全に締まると、ラッチがスイッチ シャーシにロックされます。

    図 1: EX8200 スイッチへの AC 電源装置の設置

    Image g020527.gif

    Published: 2011-04-01