Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

Navigation
Guide That Contains This Content
[+] Expand All
[-] Collapse All

    EX8200 スイッチのラックまたはキャビネットへの電源コード トレーの設置

    電源コード トレーはすべての EX8200 スイッチに付属しています。電源コード トレーは 4 本柱ラックまたはキャビネットの設置ではオプションですが、2 本柱ラックまたはキャビネットの設置では必須です。(このトピックのこれ以降では、「ラック」を「ラックとキャビネット」という意味で使用します。)2 本柱のラックへの EX8208 スイッチの取り付けは、スイッチを設置する前に、ラックに電源コード トレーを取り付けなければなりません。

    注: EX8216 スイッチは、4 本柱ラックにのみ設置できます。2 本柱ラックへの設置はサポートされません。

    電源コード トレーは、2 本柱ラックのスイッチの設置中に EX8208 シャーシの前面の補助を行います。シャーシの前面の端を電源コード トレーの上の端(へり)に置きます。

    電源コード トレーは電源装置の電源コードを整理したり、まとめるための場所として使用します。

    電源コード トレーはラック スペースの 1 U を使用し、EX8208 スイッチ シャーシと電源コード トレーが合計で使用するスペースは 15U です。また、EX8216 スイッチ シャーシと電源コードトレーが合計で使用するスペースは 22U となります。

    電源コード トレーを設置するには、次の部品と工具が利用可能であることを確認します。

    • Phillips プラスねじ回し、1 号、2 号および 3 号。ラックの取り付けねじのサイズによります。
    • 電源コード トレーをラックに取り付けるのに適切なサイズの取り付けネジ 4 本

    電源コード トレーを取り付けるには、以下の手順を実行します(図 1 および 図 2を参照)。

    1. 付属品箱から電源コード トレーを取り外します。
    2. ラックのどこにスイッチを置くかを決めます。ラックに何もおいていない場合は、できるだけ低い場所を選びます。EX8208 スイッチのラック要件EX8216 スイッチのラック要件EX8208 スイッチのキャビネットの要件および仕様 および EX8216 スイッチのキャビネットの要件および仕様を参照してください。

      注: 2 本柱のラックに EX8208 を取り付ける場合は、スイッチを設置する前に、ラックに電源コード トレーを設置しなければなりません。図 2 を参照してください。2 本柱ラックへの EX8216 スイッチの設置はサポートされていません。

    3. スイッチを設置したい位置(2 本柱ラック)またはスイッチがインストールされた位置(4 本柱ラック)のすぐ下のラック スペースに電源コード トレーを設置してください。(図 1を参照してください。)ラックの穴と電源コード トレーのネジの穴を並べます。適切なサイズの 4 本取り付けネジを使用して、ラックに電源コード トレーを取り付けます。

    図 1: 4 本柱ラックへの電源コード トレーの取り付け

    Image g020561.gif

    図 2: 2 本柱ラックへの電源コード トレーの取り付け

    Image g020516.gif

    Published: 2011-04-01